"小学生コース様子"の記事一覧

同じ教材でも発展しつづけ、際限ない想像力と挑戦する創造力を育む

始まりは。 ひし形と平行四辺形の違いを尋ねられ、一緒に考えたよね。 そうこうするうちに・・・ピラミッド型が出来上がり・・・。 不思議な宇宙のパワーによる!? 頂点より連なる鉄球。 『 磁石の力で何個くっつくかな 』・・・果てしない興味や不思議をカタチにしていく能力。 多角的にいろんな不思議を感じ…

続きを読むread more

積み木の記憶授業②

6/27から不定期にこの記憶授業を取り入れています。 その時に書いた内容を以下にもう一度添付します。 『 講師の作った色積み木の立体図形を記憶する。 30秒間記憶することに集中してもらう。 その間講師は、写真を撮り、30秒後に積み木を崩す。 生徒さんに記憶を呼び起こし立体図形を作ってもらう。…

続きを読むread more

記憶授業 色と図形

講師の作った色積み木の立体図形を記憶する。 30秒間記憶することに集中してもらう。 その間講師は、写真を撮り、30秒後に積み木を崩す。 生徒さんに記憶を呼び起こし立体図形を作ってもらう。 3個はクリアできても、4個目になると正答率は落ちてくる。 記憶授業の一つですが、難易度は高いです。 …

続きを読むread more

記憶授業 生徒自らが問題作りする

今回の見どころは、 ①ルールは、生徒自身が好きなように問題を作り記憶し自らが解答する。 ②その問題の作り方と答え方のそれぞれの豊かな発想と個性。 正確な解答を目指すために、ある一定の法則を想像し問題作りをしたSさん。 プラ板の赤・青・黄色に繰り返しの法則をあみだしています。 解答する時にも、この法則にのっとって…

続きを読むread more

禍( COVID )を転じて福と為す

塾を再開して一か月。 Refresh time と称して、トランプをしている。 ババ嵐のことを知っている生徒さんには、 「 どうして、あすなろではジジなの? 」 って、質問される日が続きましたねーw 個別授業時もしている為・・・二人っきりのババぬきって、ねー。 すぐにジョーカーを持っている…

続きを読むread more