"さつま芋の観察記録"の記事一覧

葉っぱイキイキさつま芋

わたしの手のひらよりも大きい葉をつけた、さつま芋たち。 全部で5株植えてあります。 どんどんつるを伸ばして、イキイキとした葉っぱをたくさんつけて すごい勢いで大きくなってくれています。 猛暑時には、朝夕と水をあげました。 その度に、ツヤツヤとイキイキした緑色を毎日見られるのですから、 芋ほりができるかどうかは、オマケ…

続きを読むread more

二代目です、大きくなっています。

一昨年末におせちの一品として作ったきんとんの残り。 さつまいもの端を皿に入れて観察していました。 葉の数も増え、三者三様に成長していたのですが。 五か月目に土に植えてから、 ゲリラ豪雨にあい・・・それから枯れてしまいました。 昨年末から育てていた二代目サツ太郎は、 根はよく出てきていました、でも葉…

続きを読むread more

春空の下で、127日目と112日目。

お久しぶりの 『 さつ太郎&さつ美ちゃん&きんとんちゃん 』 です。 タイトルにあるように、芽生え初めて四か月が経ちました。 今は、深縹色 ( こきはなだいろ ) の花器に一緒にいます。 観察の存在というより、今はもう、ふと目の端に入る度に、このライムグリーンに癒されています。 種イモにして植えつけ、収穫してみようか…

続きを読むread more

75日と60日目

芽を伸ばし始めて75日経ったさつ太郎くん・さつ美ちゃん。 60日経ったきんとんちゃん。 立派な大きな葉が、沢山育ち、まるでアイビーの観賞用のような雰囲気があります。 大きな葉になるまでには経過があり、今も幼い葉が芽を出している様子が見られます。 育つということは結果だけでなく、結果が見えるためには経過…

続きを読むread more

前回から、14日経過しました

立春をすぎた晴れ間の空を背にして、二か月経った、さつ太郎くん。 一本気な性格なのでしょうか、このような感じで 『 成長中 』 です。 二本の茎に、大きな葉をつけていて重たそうなのは、さつ美ちゃん。 できるだけたくさんの太陽をあびてもらおうと、日中は、ゴムで固定してあげました。 透かした陽の光で、ラ…

続きを読むread more