2015年05月20日

線路は続くよどこまでも・・・

27 線路はつづくよどこまでも~♪.jpg

先日の日曜日は、母の日だった。
お母さんは、いつも子供の事を考えていると思うと、
毎日が母の日でもいいのかなって思ってしまう。

吉田松陰の身辺を描いた、朝の連続ドラマ。
その松陰の詠んだうたに。
『 親思ふ こころにまさる 親こごろ 』がある。
子を思う母の心の深さは計り知れないですね。

自分の事は後回しにして、心配するのは家族の事ばかり。
子どもが成人したとしても、社会人となった今でも、
わが子のごとく守り育む母の心とは、そういうものではなかろうか。

毎日何度でも、「 お母さん、ありがとう! 」 言っていいと思う。
「 今日のお弁当、見た目も彩りよくて、もちろんおいしかったよ、ありがとう 」

母の多忙な毎日の疲れが、心から元気になる瞬間だと思う。

posted by ASUNARO 先生 at 02:34| 岡山 ☁ | TrackBack(0) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

これは、絶品!

27 かき氷.jpg

かき氷の美味しいお店があるという情報をもとにでかけました。
注文したのは、いちごみるみるく、まんごーみるみるく、
抹茶みるみるく( トッピングあんこ ) でした。

わたしが子どもの頃の、アノかき氷ではなく。
うすく削った鰹節のような形状。
食べると、口の中で、スーッととけます。
頭がキーーーンとすることもなく、ミルクが二倍入っていて、
初めて食べる、ものすごく美味しいかき氷でした。
夏は、大行列になるそうなので。
今のうちに行った方が、すぐに作ってもらえますよ。

このかき氷は、絶品です!
食べてみる価値はおおいにありますヨ

posted by ASUNARO 先生 at 20:18| 岡山 ☁ | TrackBack(0) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

マンホールに描かれたものは?

27  マンホール高松市.jpg

高松市内の商店街を歩いていたら・・・。
さっそく、見つけました。
ご当地マンホールです。
ここ高松では、〔 須与一扇の的 〕 でした。
屋島での合戦を描いてあるわけですね。
横断歩道を渡る手前の場所で見つけたので。
皆さんが渡り終えて、この場所が空いてから撮りました。
信号は青なのに、渡りもせず・・ちょっと恥ずかしかったです。





posted by ASUNARO 先生 at 23:14| 岡山 ☁ | TrackBack(0) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

橋をわたって箸でたべたもの

27  うどん.jpg

瀬戸大橋を渡って、高松に着きました。
早速、一杯目の 『 ざるうどん 』 をいただきました。
うどん1本の長さが半端なく長いです。
30cmより長いです。
持ち上げても持ち上げても、うどんの端が見えない。
40cmほど持ち上げて、やっとツユの中に。
このコシのあるうどんを、
ここまで、もち上げられることのできるのが、この箸です。
この細かい刻みのおかげで、うどんが持ち上げやすいのです。
素晴らしい発想です!

ざるうどんは、歯ごたえプリプリで、ツルリとのどごしも良かったです。
それから、この暑さですから、この冷たさもご馳走でした。



posted by ASUNARO 先生 at 23:42| 岡山 ☔ | TrackBack(0) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

アルものって、なぁ~に?

昨日の鳩の写真ですが。
遠近で、多少鳩の大きさが異なって写るかもしれませんが。
この手前の鳩は、お腹もぷっくり、
歩き方もからだ全体をプリプリ動かして歩いてました。
その動き方が、とっても可愛かったのです。
一般に言う「 かわらばと 」 だと思うのですが。
雌雄の差なのか・・・とにかく、
ほかの鳩よりもはるかに大きくて、とても可愛かったのです。

27 瀬戸大橋.jpg

さて、これは、海を見ながら『 橋 』 をわたっているところです。
海の色は、エメラルドグリーン。海面がキラキラ光っていて感動しました。

27 箸.jpg

その後、橋を渡り終えて、さっそく、この 『 箸 』 を使ってアルものを食べました。
さて、アルものとは、いったい何をたべたのでしょうか?




posted by ASUNARO 先生 at 20:11| 岡山 | TrackBack(0) | 日々是雑記 | 更新情報をチェックする