ひとひら、ひらり

『 うぐひすの木伝ふ梅のうつろへば桜の花の時かたまけぬ 』( 万葉集より ) 梅の香りの後は、いよいよ桜だと楽しみにしていました。 雨や強風にさらされながらも、満開の時をむかえ。 今は、葉桜となりました。 そんな一枝の中に、見つけたのです。 この、ひとひらの花びらは、春風にのってどこまでゆくのでしょう。 桜の花芽…

続きを読むread more

ペグさしアート 卒塾作品

卒塾したRさんの作品です。 タイトルは、『 いえ 』 です。 春の風景のお花に囲まれた中に、 色合いの美しいペグによって、 窓やドアも描かれた 『 いえ 』 が作られています。 その家の前には、車が描かれています。 平面教材のはずのペグアートが、 この車を描くことにより、奥行きを感じ、 家も車も立体的に見えてきま…

続きを読むread more