ペグアート展 Ⅲ

今日は、年長さんと小学生さんの作品です。 『 ネコとみかん 』 色ぬりをするように、猫の輪郭にペグを差し込んで 完成させてくれました。 冬で連想されるのは、昔は!?こたつにみかんでした。 まさに、ソレですね。 頭に浮かんだものを形にしてくれたのだそうです。 作りたいものをイメージできること。 本当に大切な脳の…

続きを読むread more

ヘグアート展 Ⅱ

ペグアート展 Ⅱです。 今回は、大学生さん達の作品紹介です。 これらの作品は、『 何か意味のあるものを作り、タイトルをつけてください 』  『 何を作ったのか、表現しようと思った理由を教えてください 』 とお伝えし、5分程度で作っていただいたものです。 カントの 「 手は外に出た第二の脳である 」 という言葉が…

続きを読むread more

干し柿作り

渋柿をたくさんいただきました。 早速、干し柿作りにとりかかりました。 ( 横むき渋柿 ) 両親と一緒に作った、子どもの頃の記憶をたよりに、皮むきを始めました。 ですが、何か記憶があいまいだったので、作業途中で渋柿作りを検索しました。 すると。。。『 皮むきは、頭頂部から下に向けて縦に皮むきをする 』 とあり…

続きを読むread more

秋のペグアート展 ①

ペグアートとよばれている教材です。 ペグボードとよぶ土台となるものは、 20cm×10cmの長方形で、5㎜間隔で穴があいています。 それと、大きさが四段階にわかれていて、 七種類の色をもつペグとよばれるものを使います。 柔軟な発想による表現力や指先の巧緻性はもちろんのこと、 タイトルをつけ、作った理由を説明する語彙力…

続きを読むread more

流れ星ウォッチング情報

◎ 『 おうし座流星群 』  11月半ばあたりまで見られるそうです。 一時間あたりに数個と、個数は多くはありませんが、 一つ一つの流星が金星よりも明るいのが特徴だそうです。 ◎ 『 しし座流星群 』  11月17日前後に、 一時間に、数個から10個程度は現れるかもしれないそうです。 晴れの日だったら、十分な寒さ…

続きを読むread more